スーパーでも買える日本人におすすめ台湾のお土産

スーパーでも買える日本人におすすめ台湾のお土産

台湾旅行や台湾居住の日本人が日本へ帰国の際、お土産を買っていくことがあります。私たちも日本への帰国の際には、家族や友人にお土産をいくらか買って帰ります。
短い旅行では、有名なお土産店やインターネットやガイドブックで紹介されているお店を回って終わってしまうことがありますが、一般のスーパーにもお土産にできる商品がたくさんそろっています。
今回はスーパーでも買える日本人におすすめの台湾のお土産を紹介します。

日本人におすすめできる「お土産」

1.鳳梨酥(パイナップルケーキ)
台湾のお土産といえば「鳳梨酥」。「鳳梨酥」の有名店は台湾の複数ありますが、スーパーでも買うことができます。最近は「土鳳梨酥」が流行り。日本人にもおすすめの味です。

2.芒果ゼリー
台湾独特のマンゴー味付けのゼリー。台湾では簡単に手に入ります。

3.各種水果乾
「水果乾」といえば「芒果乾(干しマンゴー)」などが有名ですが、パイナップルやグアバなど台湾でしか買えない味を楽しむことができます。

4.沙茶醬
台湾人が鍋の際に必ずと言って使う調味料。日本にはない味付けですが、おいしいと感じる人もいるはずです。

5.調味醬包
様々な台湾料理の調味料はおすすめ。「宮保雞丁」「麻婆豆腐」「青椒肉絲」など台湾の味をそのまま楽しむことができます。

6.酸辣湯調味包
「酸辣湯(サンラータン)」の調味料。日本だけでなく多くの国の人に愛されている味です。

7.沙琪瑪
台湾独特のお菓子。ナッツやレーズンなどが入った商品が最近流行です。健康的な味付けで日本人にも合うでしょう。

8.沖泡飲品
お湯に溶かすだけで飲むことのできる飲み物。台湾独特の様々な種類があります。これも台湾でしか買うことができない商品です。

9.蚵仔風味麵線
台湾特有の細麺で調味料付き。台湾の味付けを楽しむことができます。海鮮は中には入っていません。

10.茶葉
お茶は日本人にも台湾人にも愛されており、お土産にしても喜ばれます。写真で紹介の商品は天仁茗茶的«913茶王»。ティーパック10袋入りでお土産としても手ごろな商品です。

11.池上米餅
日本人にも愛されている「煎餅」、この「池上米餅」は日本の口にも合うと思われるお土産としてはお勧め品。最近はスーパーでも買えるようになりました。複数種類の味付けがあります。

12.枇杷潤喉糖。
ビーバーのど飴。台湾ののど飴の味を試してみるのも面白いです。

まとめ

今回紹介したお土産は、ほんの一部。台湾の味付けが日本人の合うかどうかはそれぞれですので、自分の家族や親族、友人の好みに合わせてお土産を選ぶことができるでしょう。

また、実際に日本に(あるいは国外に)お土産を持っていくにあたっては、持っていける商品と持っていけない商品があります。
日本に行く場合は、税関申告書にも書かれていますが、動植物や肉類製品は持ち込むことができません。こうした商品の持ち込みに関しては特に厳しく扱われますので、注意が必要です。
これらは税関申告書の表や検疫に関するホームページで確認することができます。