バスを利用して、鹿港から台北へ行く方法

           
  • 2019.02.09
  • 更新:2019.03.07
  • 交通
バスを利用して、鹿港から台北へ行く方法

今回はバスを利用して、鹿港から台北に行く方法を説明します。

鹿港からバスのみを利用して台北に行く方法は大きく分けて
1.「直接バスで台北に向かう方法」
2.「朝馬で乗り換えて、台北に向かう方法」
の二通りがあります。

1.の利点は迷うことなく直接台北に行ける点、
2.の利点は1の方法より料金は安く、時間も早い点です。

直接バスで台北に向かう方法

直接バスで台北に向かう場合は下の住所の「統聯客運」のバス乗り場から乗車します。
住所: 彰化縣鹿港鎮正興路96號

本数は2時間に1本程度です。
乗車時間は4時間半程度、料金は400元です。
直接迷うことなく台北のバスターミナル(台北轉運站)へ行くことができます。
途中でいくつかの下車駅がありますが、終点が台北バスターミナルです。
途中で降りる必要はありません。

朝馬で乗り換えて、台北に向かう方法

「朝馬」という中継地点を利用して、鹿港から台北に行く場合は下の住所の「中鹿客運」のバス乗り場から乗車します。
住所: 彰化縣鹿港鎮民權路208號

本数も20分から30分に1本と頻繁に出ています。
チケットの購入時に「朝馬」で降りる点を伝えます。
鹿港から朝馬までの乗車時間は40分程度で、料金は68元です。

「朝馬」でバスを降りたあとに、「朝馬のバスターミナル」まで徒歩で移動します。
時間は徒歩で5~10分くらいです。

バスを降りたら「台中商旅」を右にバスの進行方向と同じ向きに歩きます。

次に「朝富路」の標識が左上に見えたら、横断歩道は渡らずに右に曲がります。

数分歩くと手前に國光客運,その先に統聯客運があります。

朝馬バスターミナル(國光客運)
朝馬バスターミナル(統聯客運)

このどちらのターミナルでも、台北バスターミナル(台北轉運站)へ向かうバスが出ていますので、受付でチケットを購入します。
バスの乗車時間は2時間~2時間半程度で、料金は280元です。