台北 市府轉運站(市政府バスターミナル)

           
  • 2019.01.07
  • 更新:2019.03.05
  • 交通
台北 市府轉運站(市政府バスターミナル)

台北から、台湾各地への移動を考える場合、一般的に考えられるのは台北駅を起点しての移動ですが、台北から少し離れた市政府駅付近にもバスターミナルがあり、いくつかの都市への移動が可能です。

市政府駅は地下鉄の青い路線(板南線)上にあります。市政府駅付近には台北101や松山文創園區、記念公園、また複数のデパートがあり、ホテルの種類もいくらか選択肢があります。

そのため、わざわざ台北に移動することなく、市政府駅付近を訪れたのちに、このターミナルを利用して別の場所に移動することもできます。

市府轉運站

この市政府のバスターミナルの特徴は特に宜蘭、羅東、基隆、礁溪といった台北より北の地域へのバスが複数運行されていることです。これらの都市を訪れる場合は、市政府のバスターミナルを利用できます。全部で18箇所のホームがあります。また桃園空港、台中、台南、高雄に向かうバスも運行されています。

市府轉運站への行き方

市政府駅からバスターミナルに向かう場合は地下鉄市政府駅の2番出口が最も近いです。改札を出て左手2番口を目指し、「市府轉運站」の看板に方向に向かいます。エスカレーターを上がって左手になります。

エスカレーターを上がって左手が市府轉運站
入り口は統一時代デパートの一階
カウンター