台湾 風車のスポット 線西「肉粽角沙灘」

           
  • 2018.11.06
  • 更新:2019.01.05
  • 観光
台湾 風車のスポット 線西「肉粽角沙灘」

日本では風車を見ることのできるスポットとして有名な場所はあまり聞きませんが、
台湾では西海岸を中心に風車のスポットがいくつかあります。
巨大な風車と海岸沿いの風景のコラボは写真撮影にも最適です。
特に夕陽が沈む時間帯に風車のゆっくりとした動きは気持ちをとてもリラックスさせてくれます。

今回紹介するのは彰化縣線西鄉的「肉粽角沙灘」付近の風車スポットです。
この海岸付近にも複数台の風車が立ち並び、様々な角度から風車と景色を楽しむことが可能です。
下の写真は附近の紹介です。

「肉粽角」の名前は海岸状に浮かぶ「浮き」の形が台湾のちまき「肉粽」に似ていることから取られたそうです。

「肉粽角沙灘」は風車以外でも近隣で潮干狩りを楽しむことができ、周末には多くの観光客が訪れます。
潮の満ち引きの時間は季節によって異なるので、事前に調べる必要があるでしょう。
春夏の暖かい時期がおすすめです。

今回は天気と時間の関係で残念ながら夕陽は見ることができませんでした。また別の機会にチャレンジしてみたいと思います。

また付近は砂漠化しているので、かなりの砂が飛び待っていました。
この付近の11月ごろの季節は風が非常に強く、バイクなどで向かう場合は注意が必要です。走行中に何度か砂にまれることもあります。マスク、帽子なども必需品です。

「肉粽角沙灘」行き方は?
住所は彰化縣線西鄉安西路。
彰濱路南に向かい,彰濱路と慶安南一路交差点を右に周り直進した付近が「肉粽角沙灘」です。

2018年11月6日