台湾 鹿港への行き方

           
  • 2018.07.19
  • 更新:2019.08.21
  • 交通
台湾 鹿港への行き方

今回は台湾の有名観光地「鹿港」への行き方を説明します。

鹿港は「鹿港老街」や伝統菓子店「玉珍齋」などがあり台湾国内では非常に有名な観光都市です。

しかし、新幹線や電車を利用して鹿港へ移動するには最寄りの駅からバスやタクシーを利用する必要があるためアクセスは少し不便な場所です。

この記事では「鹿港」への行き方を
1「新幹線を利用して鹿港に行く方法」
2「電車を利用して鹿港に行く方法」
3「バスを利用して鹿港に行く方法」

の順に説明します。

新幹線を利用して鹿港に行く方法

1-1「台中」駅で下車が便利

新幹線を利用する場合、直接鹿港に向かうことはできません。
新幹線の最寄り駅で下車し、鹿港へ向かうステップになります。新幹線の台中や彰化での下車が考えられますが、最も便利なのは新幹線の台中駅です。
台北から台中までは新幹線で1時間程度、値段は通常700元です。

1-2 路線バスあるいはタクシーで「鹿港」へ

バスを利用する場合、新幹線の台中駅で下車したのちバス乗り場へ移動します。
新幹線の台中駅は正確には「高鐵台中站」や「新烏日站」といわれ一般鉄道の台中駅とは異なるため、鹿港と台中を往復する際は注意が必要です。

駅構内にはバス乗り場への案内があるので、案内に従ってバス乗り場に向かいます。新幹線の台中駅から鹿港に向かうバスは彰化客運の6936A,6936,6933の三種類があり、これらのバスはルートが多少違い、値段も72元,82元,83元と値段が異なります。バスは悠遊卡も利用でき、カードを使えば料金はは10元程度割引になります。

新幹線の台中駅を経由するバス(もしくは始発)のバスの本数は1時間1~2本で、それほど多くありません。直通バスに乗ることができれば台中と鹿港を38分で往復できますが、多くは彰化駅を通過し、1時間~1時間15分程度の移動時間です。

台中駅にはタクシー乗り場ももちろんあります。
台中から鹿港市内への移動は600-700元程度かかります。
タクシーは彰化駅を経由する必要はないので高速を利用すれば移動時間は30-40分程度です。

電車を利用して鹿港に行く方法

2-1 「彰化」で下車が便利

電車を利用する場合も直接鹿港へ行くことはできません。鉄道の彰化駅が鹿港に最も近く便利です。鉄道の台中駅からも鹿港行きのバスがありますが、2時間程度かかります。鉄道を利用して、台北から彰化までは特急の「自強號」で2時間程度、値段は415元です。

2-2 路線バスあるいはタクシーで「鹿港」へ

彰化で下車したのちバス乗り場に向かいます。
駅を出てすぐの横断歩道を渡り、左方に向かうとバス乗り場です。夜間でなければバスは15-30分に1本で、定期的に出ています。彰化客運の「鹿港」行きに乗ります、6933を始め複数の路線があります。値段は61元です。

駅を降りてすぐの場所でタクシーに勧誘があります。
彰化から鹿港市内までの一般的な値段は300-350元程度、値段が固定の場合もあります。市内までの移動は30分前後です。

バスを利用して鹿港に行く方法

3-1 「鹿港」行きのバスへ

台北のバスターミナル(台北轉運站)から鹿港へ向かうバスが出ています。最も時間がかかりますが、迷わず直接鹿港へ行ける点は良い点です。時間は4時間程度、値段は400元です。バスの本数は二時間に一本程度です。(2019年3月4日より380元から400元に値上がりしました)
バスは統聯客運の1652という番号のバスになります。

3-2「朝馬」を経由して「鹿港」へ

少し複雑ですが、バスを利用する場合、朝馬を経由して鹿港へ行くこともおすすめできます。この方法は値段が最も安く、時間も新幹線の利用に続いて早いです。

3-2-1「朝馬」行きのバスへ

台北のバスターミナルから台中の朝馬行きの統聯客運のバスに乗ります。
所要時間は2時間程度ですが、バスも頻繁に出ています。
バスは統聯客運1619になります。
朝馬に近づくとアナウンスがありますので、降車ブザーを押して降ります。料金は通常280元(平日は255元)です。

3-2-2「朝馬」で下車、鹿港行きのバスに乗り換え

バスの本数は20-30分に1本で、空席があれば乗車可能です。
朝馬から鹿港までの移動時間は40分程度で、値段は68元です。
この場合バスの下車地は鹿港老街付近(中鹿客運の乗り場)になります。

鹿港のバス乗降車場所

統聯客運・彰化客運

住所:彰化縣鹿港鎮正興路96號

鹿港から彰化客運バスで台中あるいは彰化に向かう場合、また統聯客運で直接台北に向かう場合などいずれもこのバス停を利用することができます。

中鹿客運

住所:彰化縣鹿港鎮民權路208號

中鹿客運で朝馬に向かう場合、また朝馬からのバスの下車位置はこのバス停になります。帰りの場合は,ここで朝馬へ向かうためのチケットを買って乗車します。

鹿港へ向かうにはアクセスは少し不便ですが、このように複数のルートで鹿港へ行くことが可能です。
台湾でも有名な観光地ですので、是非鹿港に行ってみることをおすすめします。