高雄 鹽埕埔 おすすめ店「郭家肉粽」「樺達奶茶」

           
  • 2018.07.03
  • 観光
高雄 鹽埕埔 おすすめ店「郭家肉粽」「樺達奶茶」

高雄 鹽埕埔駅付近にあるおすすめ店「郭家肉粽」「樺達奶茶」を紹介します。

鹽埕埔

鹽埕埔(Yán chéng bù)は駅名です。高雄のMRTオレンジの路線の駅になります。
地域としては鹽埕區です。

郭家肉粽

郭家肉粽(Guō jiā ròu zòng)は肉粽つまりちまきのお店で1951年開店の歴史のある有名店です。
上の写真のような肉粽の模型が目印です。

入口の様子はこちらです。昼間の時間帯には大行列ができます。

店内は歴史のある飾り付けがされており、台湾初期のイメージを醸し出しています。

このお店のおすすめは「肉粽」です。

このちまきの中身は あらかじめ炒めた特別なお米と豚ばら肉の大きな塊,また台湾料理ではよくみかける鹹蛋黃(Xián dànhuáng)という少ししょっぱめの卵で構成されています。包んだちまきをせいろで蒸して火を通します。するとちまきがとても柔らかくなり,ぴったりの味になります。豚ばら肉とその他の材料もとても柔らかく,かみ合わせも抜群です。これに自家製のソースとピーナッツの粉をかければ、ここでしか味わうことのできないとてもおいしいちまきとなります。しかも値段は30元で超おすすめです。

郭家肉棕へのアクセス

住所:高雄市北斗街19號

鹽埕埔駅から徒歩で1km,15分くらいの場所になります。

樺達奶茶

樺達奶茶(huá dá nǎichá)は高雄の鹽埕埔に本店をもつミルクティーのお店です。
写真は本店です。

もともと創設者は茶道を深く研究しており,それがきっかけかとなって異なるお茶に牛乳を入れることで濃厚なお茶の味を作り出せると考えました。30数年にわたって樺達奶茶は高雄の人に愛されるミルクティーの味になっています。現在は台湾全国に30店舗近くあり、その多くはデパート内です。台湾北部・中部の人にも同じ味を提供できるようになっています。

樺達奶茶 本店へのアクセス

住所:高雄市新樂街99號
鹽埕埔駅から2番出口を出て徒歩3分程度の場所になります。

「郭家肉粽」に行き,そのあとに「樺達奶茶」でミルクティー飲めば,大きな満足感を味わうことができます。

2018年7月3日